2009年04月01日

les cerisiers (桜) 2009



今日で amiが逝ってしまって丸3年経ちました。
仲間のKと、二人でお墓参りです。

luiは菜の花をたくさんお供えしました。
香りに誘われて、
モンシロチョウが飛んできて、
蜜を吸い始めました。


広い園内の桜を愛でようと、
歩き始めたluiたちの後を、
しばらく追いかけるように
ひらひらと ついてきました。

なにかで、

「亡くなった人が、蝶になって
親しい人に会いにくる」

という話を読んだことがあります。
amiが、久しぶりに、話をしにきたのかな♪

2009_0405petitami0014.JPG

でもその前に、お花立の中に、黒いカエルがいた、、、
amiに、いたずらされました。。。( ̄〜 ̄;)


今年は花冷えの日が続いていたので、
桜は5分咲きでした。
それでも、ここへくると、
いろんなことを考えます。

まだまだ amiに逢いたくて、
急に涙が出てくることがあるけど
3年間暮らしてこられたから
これからもきっと、だいじょぶよぴかぴか(新しい)

足元に伸びる桜の木の根っこから、
細い茎を上に伸ばして、
桜の花びらが開いているのを見つけました。

luiも、桜に負けないように
タクマシク、1年生きて、
また逢いにくるね
と、amiに約束してきたのでしたるんるん

2009_0405petitami0029.JPG


posted by lui at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | la voie lactée(天の川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。