2006年09月27日

フランス語 francais

今日から 新たに、
フランス語の老舗学校に通い始めました。
週1回、1日50分の授業を2回、
計12回 (合計20時間)のクラスです。
初級が終わりかけ、中級にさしかかる頃覚える
1つの文法を徹底的に 20時間勉強するクラスです。


南仏プロヴァンスで優雅な休日―プロヴァンス&コート・ダジュールに魅せられて南仏プロヴァンスで優雅な休日―プロヴァンス&コート・ダジュールに魅せられて
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 南仏プロヴァンスで優雅な休日―プロヴァンス&コート・ダジュールに魅せられて
[著者] 斉藤 智子
[種類] 単行本(ソ..
>>Seesaa ショッピングで買う
レベルや内容によって、クラスはたくさんあるのですが、
今回の担当の先生は、日本人です。
ちょうど2年前、luiが このスクールで、
始めて 「入門会話&文法」 のクラスで、
フランス語のアルファベットや、数字、発音、
動詞の活用を習っていた先生でした。

当時は、文法どころか、単語も全く知らず、
会話のテキストの文章の意味が、
辞書を引きながらでさえ、中々理解できず、苦労しました。
(フランス語の動詞は、姓や数によって、また時制によって 
 次々に変化していくのです!!)

それが今日、配られたプリントの問題のフランス語を、
ほとんど辞書を引くことなく理解でき、
(解答は悩みますが、、)
2年間の自分のフランス語の学習成果を、
ほんの少しですが、実感することができました。
いつものマンツーマンとは別に、
思い切ってこの授業を受けることにして
よかったです。

ただ、この文法の内容自体、luiには理解しがたい
ものがあるようで(;^∀^)
まず、説明の 日本文が difficile...(難しい。。。)
明日、いつものマンツーマンのS先生に 
じっくり質問してみます。

久しぶりに、南仏のmamanに連絡してみようかな。
また 1歩、前に進んだよって 報告できそうです。


この記事へのコメント
ハワイ旅行に備えて、「旅の指さし会話帳DS・アメリカ」買いました!
んー語学は難しい!
Posted by rasan at 2006年09月29日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。