2006年10月02日

凱旋門賞

現地時間、10月1日 17:35
Parisのロンシャン競馬場で行われた
世界最高峰のG1
第85回凱旋門賞
総入場者5万5000人中約5000人が日本人だったそうです。
なんと、「案内」と漢字で書かれた、日本人専用の受付がでていました
(フランスで、こんな光景は中々見られないんじゃないかしら目。。)

視聴率は 関東地区で16.4%
日曜日の深夜帯としては 異例の高視聴率だったそうです。

ふーん、F1より 人気があるんだ。。。
Luiも、録画予約していながらも、やっぱりチャンネルを合わせ、
枕を握りしめて 応援しました。

期待のディープインパクト(武豊騎手)は惜しくも 3着。
競合と言われていた、シロッコやハリケーンランではなく、
フランスのレイルリンク(パスキエ騎手)が1着でした。
今年の4月にデビューして、7月のパリ大賞典で優勝し、
通算成績5戦3勝とのこと。
恐るべし。。

来年もまた、ディープインパクトにがんばっていただき、
そのときは、是非、観戦しに行きた−−−いっ(^∀^)


【関連する記事】
posted by lui at 21:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | France(フランス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
競馬を見るなんて!興味があるなんてぜんぜん知らなかった。それともフランスだから?まあそうだよね・・・
Posted by パパパワー at 2006年10月04日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。