2008年01月07日

初詣

お正月休みの4日、
突然、
「初詣へ行こう!! 」
と、早起きをして 江ノ島へ行ってきました。



昨年は、鎌倉や、稲村ヶ崎海岸へ
足が遠のいていました。

おととし、amiがいなくなってからの1年間、
何度も通っていたので、
その季節、時々の気持ちをなぞってしまいそうで
躊躇していました。


けれど、大晦日の年越しライブで
すっかり気持ちがHiむかっ(怒り)になっていたのか、
太陽に誘われ、
カメラを片手に、
電車に乗り込みました。

鎌倉駅で江ノ電に乗換え、
江ノ島駅まで電車

何度乗っても、
稲村ヶ崎海岸駅をでて、
突然広がる、青い海には、息を呑んでしまいます。

まず、岩屋海岸行きの船に乗り込み、
稚児ヶ淵へ。

少し雲がかかり、霞んでいますが、
よく見える富士山があんまりキレイで、
冷たい風の中、1時間ほど、ぼーっと突っ立っていました。

2008_0104200814江ノ島0007.JPG


いい加減、風邪がぶり返すんじゃないかと
気付いた頃、階段を登り始めました。
奥津宮で初詣です。


恋人の丘 龍恋の鐘へも足を伸ばしました。

2008_0104200814江ノ島0048.JPG


お昼時、参道から登ってくる観光客で、
だいぶ賑わってきました。


2008_0104200814江ノ島0055.JPG お昼寝猫 

江ノ島には ほんとにたくさんのネコがいます。

そのまま青銅の鳥居を目指して下り、
お昼のお店はどこもいっぱい、
どうしようかな〜と参道をフラフラ歩いていたら、
ちょうど、
たこ島
の店先で、
揚げたて「しらすパン」を売り出しました。
2008_0104200814江ノ島0057.JPG


今まで、食べる機会がなかったので、
即買いダッシュ(走り出すさま)

2008_0104200814江ノ島0058.JPG


中には、とろーりとろけた チーズとすりつぶしたしらすがexclamation
ぷちぷち黒い粒は、しらすの目玉です(^・^)
出来たてのあつあつが 美味しいみたいです。
グラタン系がお好きな方は、ぜひ、おためしくださいるんるん

あったかくて、オリンピック記念噴水の公園ベンチで
のんびりとしました。

駅まで歩き、
稲村ヶ崎海岸へ。

2008_0104200814江ノ島0071.JPG


ビールと、トマトプリッツを買い込み、
海岸を見下ろすいつもの位置へ。

2008_0104200814江ノ島0066.JPG


ここで、1時間半ほど
波の音と サザンの唄を聴いていました。


夕陽を見ずに帰宅の途へつきましたが、
久しぶりに、とってもすっきりした気持ちでした。

こうやって 人間の心は、
ちょっとずつ、
強く、穏やかになっていくのかな−
と 感じた petit voyage でしたぴかぴか(新しい)

posted by lui at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | le voyage(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。